デカフェ―もっと健康的にコーヒーを楽しもう!


デカフェと健康について

デカフェという言葉を聞きなれていない方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

デカフェはカフェインを含んでいる飲食物からカフェインを取り除いた飲食物のことを言い表しています。デカフェと呼ばれるコーヒーのカフェイン含有率は0.1%となるため、妊婦、老人、子供にとって非常に優しい飲み物です。しかも普通のコーヒーとほとんど味が変わらないため、最近デカフェをこだわる人が続出しています!

このページでは、デカフェってなに?なにがいいの?

そんな方のために、コーヒーのデカフェについて説明していきます。

豆デカフェとは

デカフェとは

ネスプレッソのグラン・クリュ カプセルにはデカフェされたコーヒーもラインナップされています。
デカフェ(英語:Decaf、decaffeinatedの略)とは、本来はカフェインを含んでいる飲食物等から、カフェインを抜き取ったものをデカフェと呼びます。
ディカフェ、カフェインレス、ローカフェインとも呼ばれます。

豆カフェインとは

カフェインとは

カフェイン(英 caffeine, 独 Coffein)というのは、アルカロイド(非アミノ酸性の窒素分子を持つ塩基性物質)の1種で、プリン環を持ったキサンチンの誘導体として知られています。
興奮作用、覚醒作用、解熱鎮痛作用、強心作用、利尿作用があり、精神刺激薬のひとつに数えられています。
カフェインを摂取すると副作用として。代表的なものに不眠やめまいがあります。中毒作用として頭痛や集中欠如、疲労感を生じることなどもあるそうです。
カフェインが含まれる主な飲食物にはコーヒーをはじめ、緑茶・ウーロン茶・紅茶や、ココア・チョコレート類、コーラや栄養ドリンクなどにも含まれています。
医薬品としても、総合感冒薬や鎮痛薬に用いられています。
不眠などの副作用がある反面で、治療薬にも使用されているんですね。

豆デカフェを選びたい理由

デカフェを選びたい理由

コーヒーにはポリフェノールが多く含まれているのはご存知でしょうか?
ポリフェノールは、老化を促進する活性酸素を低下させるためエイジング対策の観点から注目されています。
ではコーヒーを飲んでいれば美容に良いかと言うと一概にはそうとは言えず、コーヒーに含まれるカフェインが肌のシミを増やしてしまう危険性があります。

そこでおすすめなのがカフェインレスの「デカフェ」です!

デカフェなら、シミや不眠等のカフェインが持つデメリットを受けることなく、ポリフェノールなどの持つメリットが期待できます。
つまり、デカフェは寝る前に飲んでも大丈夫なだけでなく、美容にも嬉しいコーヒーなのです。

豆このような方におすすめ

このような方におすすめ

コーヒーが好きで毎日何杯も飲む方などカフェインの摂りすぎが気になる方には、デカフェを試してみることをおすすめします!
寝る前のリラックスしたひと時をコーヒーを飲んで楽しみたい、なんて時もデカフェがおすすめです。
また、妊娠中の女性の方やお子様にも安心しておすすめできますし、病気などでカフェインを含む食品の摂取を控えなくてはならない時にもおすすめです。

購入背景

購入はコチラから 購入はコチラから