豆知識7.ゴディバ

ゴディバ

力強い味わいやフルーティーな味わいなど、コーヒーは種類ごとに異なる風味を楽しむことができるもの。豆にこだわりをもつネスプレッソでは、バラエティ豊かな全23種類のカプセルを取り扱っています。
豆にこだわりをもっているという点で、「ゴディバ」にも同じことがいえます。今回は、ゴディバのコーヒーについてご紹介します。

*チョコレートだけじゃないゴディバの魅力

チョコレートだけじゃないゴディバの魅力

ゴディバの誕生は、1926年にまで遡ります。当時は「ショコラトリー・ドラップス」という名称で、ベルギー・ブリュッセルでマスターショコラティエをしていたドラップス氏を中心に、家族全員で会社を運営していました。これが「ゴディバ」に変わったのは1945年のこと。ブリュッセルのレオポルド2世通りに第1号店がオープンします。
高級チョコレートブランドとして名高いゴディバですが、ほかにも多くの商品を扱っています。コーヒー豆もそのひとつ。濃厚でコクのある風味を堪能できるゴディバのコーヒーは、すべて厳選したアラビカ種の豆が使用されています。一粒一粒をじっくり焙煎しているため、豆が本来もっている味や香りを最大限に引き出すことができるのです。
そんなゴディバのコーヒーは、種類によってさまざまなフレーバーを楽しむことができます。
たとえば「コーヒー ヘーゼルナッツクリーム」は、豆本来の豊かで濃厚な香りに加え、ヘーゼルナッツの個性的な香ばしさをじっくり堪能することができるコーヒーです。また、クリームも入っているので、とても飲みやすくクリーミーな味に仕上がっています。
「コーヒー チョコレート・トリュフ」は、メキシコやコロンビアで採れた豆に、甘いチョコレートの香料を加えたもの。高級チョコレートブランドであるゴディバならではの上品な香りは、まさに唯一無二だといえます。こちらもクリーミーで優しい味わいとなっているので、強い苦みが苦手という方にもおすすめです。

*豆一粒でコーヒーの美味しさが変わる

豆一粒でコーヒーの美味しさが変わる

チョコレートだけでなく、本格的なコーヒーを提供する人気ブランドとして、多くの人々から愛され続けているゴディバ。ゴディバがここまで愛されるようになったのも、一粒の豆がコーヒーの美味しさを左右することを知っているからだといえます。
ネスプレッソでも、美味しいコーヒーをつくるには豆の魅力を最大限に引き出すことが重要であると考えています。美味しい豆の選択からブレンド、焙煎、挽豆など一つひとつの工程を丁寧に進めていくことで、美味しいコーヒーができあがるのです。
ご自宅で美味しいコーヒーを気軽に楽しみたいという方は、ぜひネスプレッソのカプセルをご利用ください。

購入背景

購入はコチラから 購入はコチラから