コーヒーメーカーのメンテナンス

コーヒーメーカーのメンテナンス

本格的なコーヒーを自宅で簡単に飲めるコーヒーメーカー「ネスプレッソ」を少しでも長く愛用するためには日々のメンテナンスが肝心です。

ずっと変わらないネスプレッソの最高品質のコーヒーを味わい続けるために、コーヒーメーカーを清潔で良好な状態に保つことは必要不可欠な事です。

ネスプレッソではご愛用のコーヒーメーカーを自宅で簡単に洗浄できるディスケーリングキットを用意されています。
購入したネスプレッソのコーヒーメーカーを、長く愛用するために、ご使用後のコーヒーメーカーの洗い方・メンテナンス方法をご説明します。

豆ディスケーリング(湯垢洗浄剤)キットで簡単洗浄

コーヒーメーカーイメージ

準備

コーヒーメーカーの電源はOFFにします。
レバーを上げ、使用済みのカプセルを排出して下さい。排出したらレバーを下げます。
カプセルコンテナの使用済みのカプセル・排水受け皿の水は捨ててください。それぞれ空になりましたら、元の位置に戻します。
ネスプレッソ純正湯垢洗浄剤と水道水500ccを給水タンクに入れます。
これが洗浄用の湯垢洗浄液となります。
給水タンクをセットし、600cc以上の大きめの容器をコーヒーノズルの下にセットします。
電源ON/OFFスイッチを押して電源を入れます。

これで準備は完了です。

コーヒーメーカーイメージ

湯垢洗浄

電源が入っていることを確認して、小カップボタンと大カップボタンを同時に3秒間押し続けてます。
コーヒー抽出ボタンが速く点滅したら、大カップボタンを押します。
これで洗浄が始まります。
給水タンクが空になると洗浄は自動的に止ままります。
排出され容器に溜まった湯垢洗浄液をもう一度、給水タンクに戻します。
水タンクをセットし、もう一度洗浄を繰り返します。
再度、給水タンクが空になり洗浄が終わるまで待ちます。
排出され容器に溜まった湯垢洗浄液を捨てて、給水タンクを外します。

これで洗浄は完了です。

コーヒーメーカーイメージ

湯通し

給水タンクを充分にすすぎ、水を入れタンクを満たします。
水の入った給水タンクをセットし、コーヒーノズルの下に大きめの容器をセットします。
大カップボタンを押し、タンクが空になるまで湯通しを繰り返します。
コーヒーノズルから排出されたすすぎ水はそのまま捨てます。
もう一度、給水タンクを水で満たし、湯通しを繰り返します。
タンクが空になり湯通しが終了しても、ディスケーリング剤の匂い等が残っている場合は、再度、湯通しを繰り返します。
湯通しが完了したら、大カップボタンと小カップボタンを1秒間押します。通常モードに戻ります。

これで洗浄が完了です。

綺麗に洗浄されたネスプレッソのコーヒーメーカーで、また最高のコーヒーを楽しめますね。

豆湯垢洗浄方法(ラティシマ・タッチ) 動画

豆おいしいコーヒーの入れ方

ネスプレッソならではの、ご自宅でいつでも簡単にできる、おいしいコーヒーの入れ方をご紹介します。

購入背景

購入はコチラから購入はコチラから