アイスコーヒーにおすすめのマシンはこれ

コーヒーの新しい飲み方

コーヒーが好きな方の多くは、さまざまな淹れ方・飲み方にチャレンジしてみたいと考えているのではないでしょうか。そこでこのページでは、ペーパードリップやフレンチプレス、サイフォン、カプセルなどの淹れ方に着目し、それぞれの味の違いをご紹介していきます。

豆淹れ方によって味の仕上がりが違う

コーヒーの新しい飲み方

コーヒーの淹れ方によって、味にどのような違いが現れるのでしょうか。
・ペーパードリップ
最もポピュラーなコーヒーの淹れ方です。専用のドリッパーにペーパーフィルターをセットし、お湯でコーヒーをドリップしていきます。ペーパードリップはコーヒーの雑味や油脂が取り除かれやすく、あっさりとしたクリアなコーヒーに仕上げたいときに適しています。
・フレンチプレス
フレンチプレスは、フランスで広まったコーヒーメーカーのひとつ。お湯と粉コーヒーをセットすれば、3~4分待つだけで簡単に美味しいコーヒーを作ることができます。フレンチプレスの金属フィルターはペーパーより粗く、コーヒーの油分がフィルターを通過するので、独特な粗い口当たりに。このドリップ方法のよさをしっかり引き出すなら、コーヒーの挽き方は中挽きか粗挽きがおすすめです。
・サイフォン
ガラス製のフラスコとロート、アルコールランプを使用し、蒸気圧によってコーヒーを抽出するのがサイフォンというコーヒーメーカーです。サイフォンはドリップ式のコーヒーメーカーと比べて抽出ぶれが少ないため、コーヒーの味や香りが安定します。また熱湯を用いるため、しっかりした苦みが出るのもポイントです。安定して苦味のあるコーヒーを作れることから、苦いコーヒーが好みという方に適しています。
・カプセル
コーヒーカプセルは、専用のコーヒーメーカーにセットしてボタン操作をするだけで本格的なコーヒーを飲むことができる優れものです。コーヒーカプセルのフレーバーの特徴は、プロが淹れたような本格的な味をいつでも楽しめるという点にあります。力強い味わいのタイプ、マイルドなタイプなど、カプセルを変えるだけでバリエーション豊富なフレーバーを楽しめるのも嬉しいポイントです。

豆手軽さと品質を重視するならカプセルがおすすめ

季節を選ばず、手軽に楽しんでもらえるギフト

「プロが淹れたような本格的なコーヒーを手軽に飲みたい」と考える方もいるのではないでしょうか。そんな方には、上記でも紹介したカプセルコーヒーがおすすめ。ネスプレッソで取り扱っているカプセルコーヒーは、専用のコーヒーメーカーがあれば簡単にプロの味を再現できる一品です。 カップサイズやアロマの特徴、風味などさまざまな視点から選ぶことができるのも魅力で、お客様の細かな好みやこだわりにも対応することができます。この機会に、ネスプレッソのカプセルコーヒーを試してみてはいかがでしょうか。

コーヒーメーカーへのこだわり

簡単操作で抽出や使用済みカプセルの回収ができるなど毎日使う私たちに嬉しい設計でありながら、お味は本格バリスタの味!
更にデザインもおしゃれでインテリアをランクアップしてくれたり、自分好みにカスタマイズすることまで出来る、あらゆるワガママを叶えてくれるコーヒーメーカーです。

詳しくはこちら

ネスプレッソのこだわり

誰でも自宅で簡単に、プロのバリスタが淹れたような本格的なコーヒーを飲めるようにと開発されたコーヒーメーカーが「ネスプレッソ」です。 日本ではドリップに比べてエスプレッソはまだまだ敷居が高いもの、お店で飲むものというイメージではないでしょうか。 そんなイメージを払拭し本格的なコーヒーを身近で気軽に楽しめるようにしてくれました。

詳しくはこちら

購入背景

購入はコチラから購入はコチラから