豆知識19.新生活のスタートは、毎朝のドリップコーヒーで。

豆知識19.新生活のスタートは、毎朝のドリップコーヒーで。

春は別れと出会いの季節。清々しい新生活のスタートは、毎朝のおいしいドリップコーヒーで始めてみてはいかがでしょうか。そこで今回は、新生活のスタートにぴったりなドリップコーヒーの魅力や楽しみ方をご紹介します。

豆手軽にドリップコーヒーが楽しめるアイテム

手軽にドリップコーヒーが楽しめるアイテム

春には、多くの方が大学生になったり新社会人になったりという節目を迎えます。「せっかく新生活を始めたのだから、ちょっと本格的なコーヒーを楽しみたい」と考えている方には、手軽なドリップコーヒーがおすすめです。ドリップコーヒーが初めての方は、まず安価でそろえやすいペーパードリップから始めましょう。
最初のうちは白のペーパーフィルターと円錐ドリッパー、サーバーなど最低限の道具をそろえておけば十分です。

ドリップコーヒーを楽しむ上で欠かせないものが、コーヒー豆です。最初のうちは、産地やブレンドなど細かい要素を気にする必要はありません。コーヒーの味わいを大きく左右する要素は、産地やブレンドではなく焙煎度合いです。

しっかりとした苦みやコクのあるコーヒーが味わいたいのであれば深煎り、軽やかな口当たりのコーヒーが飲みたいのであれば浅煎りというように、焙煎度合いごとの特徴を大まかに把握しておきましょう。

豆ドリッパーでアイスコーヒーを淹れてみよう!

ドリッパーでアイスコーヒーを淹れてみよう!

少し暖かくなってきたら、ドリッパーでアイスコーヒーを淹れてみるのもおすすめです。
まず、ペーパーフィルターをドリッパーにセットします。セットしたらフィルターにコーヒー粉を入れ、粉の表面を軽く平らに均しておきましょう。その後、少量のお湯を粉全体に注いで蒸らします。20秒ほどそのままにして蒸らしたら、コーヒー粉の中心地に「の」の字を書くようにお湯を注ぎましょう。

3回に分けて優しくお湯を注いだら、温かいうちに氷を多めに入れたグラスに注いでアイスコーヒーの完成です。アイスコーヒーを淹れる際は、冷やしてもコクが出るように深煎りのコーヒー豆を選ぶとよいでしょう。アイスコーヒー用のコーヒー豆があれば、それを選びましょう。

新生活で手軽にコーヒーを楽しむのであれば、ドリップコーヒーの他にネスプレッソのカプセルコーヒーもおすすめです。カプセルコーヒーは、専用マシンにセットするだけで本格派のコーヒーを淹れることができる優れもの。お好みのカプセルを選んで、より手軽でおいしいコーヒー生活を始めてみてください。

豆毎朝のおいしいドリップコーヒーで新生活を彩ろう

毎朝のおいしいドリップコーヒーで新生活を彩ろう

毎朝一杯のおいしいコーヒーがあれば、清々しい新生活をより素敵に彩ることができます。この機会に、ドリップコーヒーやカプセルコーヒーで自分なりのコーヒー生活をスタートさせてみませんか。

購入背景

購入はコチラから 購入はコチラから