豆知識15.いまカプセルコーヒーがアツい

いまカプセルコーヒーがアツい

眠気を覚ましたり、集中力を上げたり、リラックスさせたりと、さまざまな効果をもたらしてくれるコーヒー。年々、国内のコーヒー消費量は増え続けています。近年は手軽に本格的なコーヒーを楽しめる商品やサービスが増加してきたこともあり、オフィスでコーヒーを飲む方も増えてきたのではないでしょうか? オフィスで本格的なコーヒーを味わうのにおすすめの方法が、コーヒーマシンを利用することです。以下では、そんなコーヒーマシンの魅力を紹介します。

豆オフィスに設置したい、コーヒーマシンの魅力

ネスプレッソの基本的な使い方

コーヒーマシンの魅力としてまず挙げられるのは、わざわざコーヒーを買いに行く時間を省けるという点です。 業務中にコーヒーが飲みたくなって、缶コーヒーや、コンビニのドリップコーヒーを買う方は多いのではないでしょうか?オフィスにコーヒーマシンがあれば、そういったコーヒーを買いに行く時間を省くことができます。 次に、本格的なコーヒーを手軽に楽しめるという点が挙げられます。 コーヒーマシンにもさまざまなタイプがありますが、豆から挽いてその場で新鮮なコーヒーが楽しめる全自動のマシンや、高品質のクオリティを閉じ込めたコーヒーカプセル専用マシンなどがコーヒーマシンの代表格。オフィスにいながら、本格的なコーヒーを簡単に入れることができるのです。

豆オシャレさ、種類の豊富さが魅力のコーヒーカプセル

オシャレさ、種類の豊富さが魅力のコーヒーカプセル

数あるコーヒーマシンのなかでも、マシンのオシャレさやフレーバーの多さを重視したいのであれば、カプセルコーヒーのタイプがおすすめです。 カプセルコーヒーのマシンはデザイン性の高いものが多く、オフィスのインテリアとして馴染みます。サイズの小さいタイプは、ビューティーサロンなど外からの見栄えが大切なスペースにもマッチします。 フレーバーが多彩な点も、カプセルコーヒーの魅力です。カプセルコーヒーであれば、カプセルを変えるだけでいろいろなフレーバーを試すことができます。たとえば、Nespressoのコーヒーカプセルは全23種。多くの従業員が、好みのフレーバーを見つけられるはずです。筆者の妻は、オフィスに導入されたでカプセルコーヒーに魅了され我が家にも導入しました。

豆みんなでコーヒーを楽しむオフィス

みんなでコーヒーを楽しむオフィス

眠気覚まし、集中力の向上、リラックス効果など、ビジネスマンやキャリアウーマンにとってさまざまなよい効果があるコーヒー。コーヒーマシンがあれば、そんなコーヒーをオフィスにいながら、しかも本格的な味で楽しむことができます。美味しいコーヒーの効果でオフィス全体の生産性の向上も見込めるかもしれませんよ。今後ぜひ、オフィスへの導入を検討してみてください。私はカプセルコーヒータイプをおすすめします。

購入背景

購入はコチラから 購入はコチラから